オリンパス、世界最小・最軽量のボディー内手ぶれ補正機構内蔵デジタル一眼レフカメラ「E-620」発売!

オリンパスイメージング株式会社(社長:大久保雅治) は、「オリンパスE-システム」における普及機タイプの新たなラインアップとして、「フォーサーズシステム規格」に準拠した、ボディー内手ぶれ補正機構内蔵で世界最小・最軽量※1のレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「E-620」を2009年3月下旬から発売します。

引用元: オリンパス ニュースリリース:世界最小・最軽量※のボディー内手ぶれ補正機構内蔵デジタル一眼レフカメラ「E-620」を発売.

やっと真打ち登場だ!

AFパワーアップで、4段手ぶれ補正も内蔵され、E-30で採用されたアートフィルターやら新型センサーやら、顔認識まで全部ついて……、E-520より小型軽量と来たもんだ!!

オリンパスの本気がやっと見られた。おいらはこいつは絶対に買う!
値段も手頃でボディが8万弱ぐらい?っぽいので、即ポチできてしまうなこりゃ……。

こいつは同じ価格帯のすべてのデジタル一眼レフを凌駕する性能といって問題ないっしょ。

こいつでシェアを巻き返すのだ、頑張れオリンパス!
オリンパス女子の増加に期待だ!!(え

[関連サイト]
E-620|デジタル一眼レフカメラ|オリンパスイメージング.

女子カメラ 2009年 03月号 [雑誌]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください