身長がなぜ伸びなかったのかが判明。

最終身長を決める要因は、3つあります。まず、生まれてからの栄養摂取量により4歳の時点ですでに身長が高いこと。次に、身長の伸びる思春期に入る時期が遺伝的に遅いこと。そして、思春期に入って夜の11時から夜中の2時にしっかり睡眠をとっていること。その時間帯に眠っていると、成長ホルモンが多く分泌されるのです

引用元: 今からでもまだ間に合う!身長あと「1~2cm」の伸長法 | R25.

裕福な家庭で、天真爛漫に、夜更かしせずに生きればおいらも夢の180センチプレイヤーになれたのか……。

えー、えー。
思春期早かったですよ。そうとうマセガキでしたよ。そりゃ、女の子に囲まれるのは楽しかったですよ。
中学高校なんて深夜ラジオばかり聞いてましたよ。どっぷりアニラジと伊集院漬けでしたよ。だから、今でもテレビよりラジオですよ。
4歳の時の身長なんて知りません。

この記事を書いた記者とおなじで、おいらも169センチ。あと1センチを獲得するために来年はがんばる所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください