今、Google様で検索すると「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」とおっしゃり、つないでくれない。

Twitterで知りました。

試しにやってみましょう。

Googleの検索窓に試しに「きになろぐ」と入力してみると…

e38394e382afe38381e383a3-6

ホントに検索結果に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」がついてる。

警告を無視して、クリックすると…

e38394e382afe38381e383a3-7

つないでくれない!?
これはいったいどうなってるのやら。

どんな言葉で検索しても現在こうなってしまうみたい。
まさかGoogle様が全サイトにグーグル八部を実行したのか!?

……まさかね。

すぐに復旧しちゃうだろうから、今のうちに体験しておくのだ!

///追記:2009/02/01 0:16///
今は

e38394e382afe38381e383a3-91

と出ることもあるみたい。
治り始めた??

///追記:2009/02/01 0:19///
あ、何回かに一回は正常に検索できるようになってきた。

///追記:2009/02/01 0:25///
治ったみたいだね。

///追記:2009/02/01 14:24///
Google Japan Blogに謝罪記事が出てました。

日本時間 1 月 31 日 23 時 30 分から 2 月 1 日 0 時 25 分の間に表示された全ての検索結果において「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」というメッセージが表示されていました。単純な人的ミスが原因です。

ユーザーの皆様に大変な御迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

引用元: Google Japan Blog: 全ての検索結果に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」というメッセージが表示された件について.

また、ロイター(グーグル、世界中で「エラーメッセージ」出る障害 | Reuters.)よればこの障害は全世界で起こっていたそうです。
人的ミスも21世紀になって影響が大きくなってますねぇ。くわばらくわばら。

Yahoo! Googleの検索連動型広告を最大限に活かす SEM 成功の法則

Cow&Scorpionに何が起こってるんだろう??

フリーソフトのライブラリーサイトのCow&Scorpionにアクセスできない。閉鎖?

アクセスできないのはいつからなんだろうか。結構使ってたので、このままだったら困るなぁ。

[参考リンク]
scorpion – Google 検索

<<<<追記:2008/12/11 20:24>>>>
こんな質問記事も見つけました。
また、かなり以前からCow&Scorpionは多方面からマークされていたようで。

エラー
リクエストされた URL は取得できませんでした

以下の URL を取得した際に: http://cowscorpion.com/

次のエラーが発生しました:

以下のホスト名の IP address を調べられません. cowscorpion.com

DNS サーバが以下のエラーを返しました:

No DNS records

この意味は次の通りです:

キャッシュは URL 中のホスト名から IP address を調べることができませんでした.
アドレスが間違っていないか確認してください.

上記のエラーが起こっていることも確認、閉鎖と言うより消失なのかも。

<<<<追記:2008/12/12 23:30>>>>
こんなブログ記事がありました。

2007年04月11日 – Cow&Scorpionの巻き添えで、SiteAdvisorより危険サイト扱いな件

やはりCow&Scorpionが睨まれていたのは間違いないようです。
管理人がサイトを自分で取り下げたのか、停止させられたのかはわかりませんが、もう復活することはなさそうですね。
著作権的に危ないソフトや、出所不明のソフトも多数発信してましたから、仕方ないです。