グーグル、iPhoneアプリの隠れメニュー(イースターエッグ)は有効化すべき。

グーグルは喋って検索できるiPhoneアプリのメニューにイースターエッグを仕込んでいた。ところがあまりにも隠し方が巧かったせいで誰も偶然見つけてくれない。とうとう痺れを切らせてブログにお宝の在り処を発表してしまった。

引用元: [隠し過ぎ]グーグル、iPhoneアプリに仕込んだ隠れメニューを自分で発表.

Google謹製のGoogle App。この隠れメニューを有効にすると、アプリ内でWebページが開けるようになって、ぐっと便利になります。

「iPhone OS 3.0 ベータ版 スクリーンショットギャラリー」は要確認だ。

というプレビューイベント わけで新機能まとめ、一般にはこの夏提供予定となっている iPhone OS 3.0のベータ版スクリーンショットをお届けします。コピペやSpotlight画面、ボイスメモなど。Spotlightでは名前で連絡先とPodcastのタグからヒットしているところ注目。読めても打てない・変換できない文字がある日本ではなおさらコピペに意義があります。またアプリからiPodライブラリを触れたり、音楽・ビデオのタグ検索でiPodとして進化するのも期待したい部分です。とりあえずは下のギャラリーへ。

引用元: iPhone OS 3.0 ベータ版 スクリーンショットギャラリー.

とうとうiPhone OSがスマートフォンとして基本の機能を網羅して、バージョン3.0として再登場。
夏が待ち遠しくてしかたないので、Engadgetのベータ版スクリーンショットを見て、フラストレーションを払拭しつつ、妄想をふくらましましょう。

こりゃワクワクがとまりません。
今夏にiPhoneの新型を一緒に公開されるのは想像に難くないなぁ……。もしそうなったらおいらは買い増すのかな。ワクワク、ワクワク。

サンコ- iPhone 3G 可変式USBクレ―ドル USBIPZ7

iPhoneの絵文字完全対応まであと少し。ドコモさん頼みます。

iPhoneの絵文字対応はだいぶ拡大しましたね。後は大御所ドコモさんがiPhoneへの送信に対応してくれれば完了。
ん〜、どうなることやら。

e38394e382afe38381e383a3-1

正直、ドコモさんは対応しないような気がするなぁ。

彼からのメールが減った貴女へ

ソフトバンクがiPhone 3G 8Gバイト版を実質0円に。6月に何かがあるな、これは。

ソフトバンクモバイルは2月25日、2年契約をすることで、iPhone 3Gの実質負担額を安くするキャンペーン「iPhone for everybody」を発表した。キャンペーン期間中は、iPhone 3G 8Gバイト版の実質負担額が0円、16Gバイト版の実質負担額は1万1520円になる。

引用元: 2年契約でiPhone 3G 8Gバイト版が実質0円──「iPhone for everybody」キャンペーン – ITmedia +D モバイル.

このキャンペーン、iPhoneの普及を促すものではなく、在庫を処理しようとしているように感じるのはおいらだけではないはず。既存のユーザーが割引サービスを利用する場合、新たに2年間の機種継続利用を約束させるなんて、においすぎだ。

こりゃ、6月にiPhoneがらみで何かが起こることは間違いないな。 

ソフトバンクモバイルは2月25日、2年契約をすることで「iPhone 3G」の本体価格を値下げし、パケット定額フルの月額上限額を4410円とする期間限定のキャンペーン「iPhone for everybody」を発表した。申し込み受付期間は2月27日から5月31日まで。

考えられる事態は大きく二つ。

1.6月には新型iPhoneが登場する
2.ソフトバンクの独占販売が近いうちに終了する。

この両方が起こるのではないかなとおいらは推測するわけです。
1は最近の噂を鑑みるにほぼ確定かなと考えておりまする。まぁ、モデルチェンジとまで行かなくても何かしらのリニューアルはしてくるだろうなと。これまでのiPhoneのモデルチェンジ間隔からも間違いないはず。
んで、2です。おいらは今回のソフトバンクのキャンペーンの開始はこれが大きく関係しているのではないかと思うのです。根強い噂のあるドコモからの登場。最近は3月とかいわれてますが、ここまで来てしまったらおそらくそれはないでしょう。しかし、このソフトバンクの動き。ソフトバンクは新型の情報をアップルから得ると共に、ドコモからも新型はでるような情報を知ったのではないかなと。
そして、新型の登場と共にせっかく先行投資して獲得した既存のiPhoneユーザーが、新型iPhoneと強い回線を求めてドコモに流れていくことをソフトバンクはおそれた。それが在庫処分でしかなかったキャンペーンにあわせて、既存ユーザーをパケット定額値下げと引き替えに新しい2年契約で縛り上げるキャンペーンを思いつかせたのではないかと、おいらは考えるのです。

ま、タダの妄想ですので。けど、おいらはドコモからiPhoneが出る事態があれば真剣に検討すると思います。実際地方のiPhoneユーザーはだいぶ流れるのではないでしょうか。
おいらは関東にすんどりますが、ソフトバンクの回線の遅さという実際的な問題から、企業としての不安定さという市場的な問題から、かなり不安がよぎっているので……。

ソフトバンク「常識外」の成功法則

Brightkiteはおもしろ便利だ。

ちょっとブームに遅れ気味で始めてみました、Brightkite。

位置情報付きのtwitterという感じ何だけど、これがなかなか面白い。
近くにいる人の発言をおうことができて、ライブな感じがすごく良いです。

あと、twitterやfacebookとポストを共有出来るのは非常に便利。既に参加しているある意味敵対するサービスと対決するでなく、融合していこうといスタイルはユーザーとしてもとっても嬉しい。なんせ効率的にそれぞれのサービスを更新できますから。

このサービスは、何を思ってるかだけでなくて、どこで思ってるかを伝えられるというのが新しくて、自らを既存のサービスを補完するサービスとして作っているのが賢いのかも。
つぶやきをより面白いものにする、とっても良いサービスだと思います。iPhoneユーザーはお試しあれ。

クラックが発生していたので、iPhoneを交換してきました。

どうもドロンコです。
おいらのiPhoneも多くの白iPhoneと同じようにクラックが発生しました。ちょうど消音ボタン(マナーボタン)のあたり。
実はだいぶ前から気づいたはいたんだけど、修論に時間をとられて、ジーニアスに相談に行けなかったわけです。んで、修論も終わってヒマになったわけですから、行ってきました。今さっき。

実はこのエントリー、アップルストア銀座の3Fで書いてます。
相変わらず対応の良いジーニアスさんにばれないようにw

結論から言いますと、新品に交換してもらえました。

ほんとうにあっさりと。
担当してくれたジーニアスさんに曰く、昨日も一台交換したそうな。詳しく聞いてみると、やっぱりクラックは白ばかり報告されること、アップルの公式のスタンスとしてはクラックは仕様であることを教えてくれた。ちなみに、この仕様ということにはジーニアスさんも納得いかないといっておりました。
そのこともあってか、交換するときにかなり確認されたことは、このクラックによる交換は1回しか適用できないということ。そして、仕様であるが故、そのうち交換したiPhoneにも似たような症状がでる可能性があるということ。

ふむ。これはやっぱり材質の問題なのですかね?

ジーニアスさんに聴いてみたけど、これには苦笑いされてしまいました。
こりゃ、白iPhoneを使ってる方は覚悟しておくしかないようですよ。
ちなみにジーニアスさん曰く、クラックの起きやすい部分は、消音ボタン部分、音量ボタン部分、SIMカード挿入口部分だそう。なんとなく予想通りの場所ですね。

それにしても、無料で交換してくれてしまったわけですが、相も変わらずレシートを渡されました(笑)
実際は無料ですが、手続き上必要なのでしょう。そのレシートには¥31,238-との記入がありましたよ。高っ!?

iPhoneは大事にしましょう……。
過失とされたら修理なんて出来ないなマジで……。

iPhone 3G Perfect Manual

クーリエ・ジャポン 3月号をiPhoneアプリで読んだ!

ボイジャーが、世界のニュースを日本語で配信する講談社の月刊誌「クーリエ・ジャポン」をiPhone・iPod touchのアプリとしてApp Storeで配信を開始しました

引用元: ボイジャー、月刊誌「クーリエ・ジャポン」をiPhoneアプリで配信開始 – iPhone・iPod touch ラボ.

ものは試しと買ってみたんだけど。

これはイイ!!

使い方を理解してしまえば、とっても読みやすい。
紙媒体だと流し読んでしまう記事をしっかり読むことが出来て、事実誤認を回避できる(え
しかも、内容が紙媒体版と同じなのに安いというのもグッド。

主要な雑誌がこのアプリのような形式で発行されるようになったら、今より遙かに雑誌を読むかも。
iPhoneが日本での電子ブック市場に火をつけないかなぁ。

海外のアマゾンのKindleがうらやましいドロンコなのです。

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 03月号 [雑誌]

全てのアプリで絵文字を使用可能にするアプリ、早くもAppStoreより姿を消す。

iPhone 2.2で正式に利用可能になった絵文字をiPod Touchで脱獄せずに無料で利用可能にするアプリ「EmotiFun」というアプリがAppStoreで販売されているそうです。

引用元: 脱獄不要&無料でiPod Touchで絵文字を使用可能にするアプリ – 気になる、記になる….

おいらも今朝方この情報を知って、ダウンロードしてみました。
事実、全てのアプリで絵文字での入力が可能になりましたよ。

凄い!JBなしで出来るなんて!! アップルも寛大になったなぁ……。

と思ったのもつかの間。

今確認したところ、現在AppStoreでは見つからず、早くも削除されてしまった模様。
残念…。

あ……、残念。

審査をすり抜けてしまっただけだったのでしょうか。
もしかすると、次のファームとかで実装予定があったから、消されたのかも。(気休め)

にしても、AppStoreの審査基準が日和見っぽいのは、なんとも解せないですな。

自作アプリをApp Storeで世界に向けて販売できる!! iPhone SDKプログラミング大全 (MacPeople Books)