2008年Q3、ソニーエリクソンは世界3位。

調査会社の米Gartnerは25日(英国時間)、2008年第3四半期(7月-9月期)の世界携帯電話市場の報告書を発表した。同期の成長率は前年同期比6%となり、1桁成長に縮小した。ベンダー別シェアでは、英Sony Ericssonが米Motorolaを押さえ3位となった。

2008年Q3の携帯電話市場、世界不況で1桁成長 – Sony Ericssonがシェア3位に | 携帯 | マイコミジャーナル

おおす君からの質問があったので調べてみた。
直近の調査ではソニーエリクソンは世界シェア3位だそうですよ〜。
ちなみに、日本撤退の決定をしたNokiaは世界シェア1位で、2位がサムスン。モトローラは4位だそうな。

世界で認められてるソニーエリクソンだけど、日本と世界で全く違う商品を投入してる。下の画像がちょっと前に発表した世界向けウォークマン携帯。

おいらは世界向けの商品のがかっこよくていいと思うんだけどね。なんで日本では出ないんだろうっていう野暮な話はしちゃいけない。
中身を日本対応にするのがおっくぅなんだな。日本のサービスに対応させるのなら違う商品を作った方がよいってくらいだそうだよ。そりゃ、Nokiaさんも撤退するって話で。

[参考サイト]
Sony Ercsson(アメリカ).
ソニエリ、ウォークマン携帯3機種を投入 – ITmedia News.

auのWalkman Phone,Xminiは誰に売るつもりなのか?

このリリースによると、KDDIは12月下旬から超コンパクトなウォークマンケータイ「Walkman Phone, Xmini」を発売するそうです。

「Walkman Phone, Xmini」は44mm×75mm×18mmで75gという携帯電話としてはかなりコンパクトなボディに1.8インチQVGA液晶と4GBのメモリ、本体を閉じたままでも曲の再生/停止、早送り/早戻し、曲送り/曲戻し、音量操作といった音楽機能が直感的に操作できるタッチセンサーキーを搭載しているとのこと。

KDDIが超コンパクトなウォークマンケータイ「Walkman Phone,Xmini」を発売、高音質音楽配信サービスにも対応 – GIGAZINE

こ、これは!?
なんも目新しい商品でないね。デザインは正直昭和だし。

バーターサービスの320kbpsのDRMガチガチの音楽配信も、時代に逆行な気が。
だって、ほとんどの人が最初についてくるイヤホン以外つかわないじゃん? だったら、そんなにビットレート上げても意味ない。128bpsで十二分。
今やるなら、ソニー・ミュージックの保有する楽曲は全部DRMフリー!ってな方向かと。

今時、タッチセンサーキーも4GBの内蔵メモリーってのも、まったく自慢する所じゃないし。

au族以外には訴求力がないと思うのだけど。なんだ、この商品。