ウィルコムの最新薄型情報端末「WILLCOM NS」

ウィルコムから本日、薄型情報端末「WILLCOM NS」が発表されましたが、今度は実機が動作する様子をムービーでお届けします。

好きなときに情報にアクセスできる「画面メモ機能」や寝ている間にWEBページを自動巡回して情報を取得しておいてくれる「オートパイロット」機能など、WILLCOM NSの目玉となる機能をムービーで確認することができるので、気になる人はチェックしてみるのもいいかもしれません。

引用元: ウィルコムの最新薄型情報端末「WILLCOM NS」速攻ムービーレビュー – GIGAZINE.

外回り営業マンの強い味方となるか!?
情報端末「Willcom NS」が発表されました。

東芝製のWindows CE機。通信機能はWi-FiとW-SIM。音声通話は出来ません。新コンセプトだといっているけど、PDAな感じ。
使い方は手書き手帳の補助になるのかな?

きっとシステム手帳に入れることが出来る(バインドすることが出来る)あたりが新コンセプトなのかしら。

なんか煮え切らないガジェットだなぁ……。

ウィルコム、どこでもWi-Fi発売決定。

「どこでもWi-Fi」の特長は以下の通りです。
【1】 「W-SIM(ウィルコム シム)」搭載。いつでもどこでも無線LAN機器のご利用が可能
【2】 ウィルコムのマイクロセルネットワークでレスポンスが早く安定したインターネット環境を実現
【3】 お子さまにとって不適切なウェブサイト(有害サイト)へのアクセスを制限
【4】 無線LAN簡単設定システム「AOSS」を搭載
【5】 三洋電機の高性能充電池「eneloop」を採用。繰り返し使えるバッテリーで環境に配慮

引用元: WILLCOM|~超小型通信モジュールW-SIM(ウィルコム シム)搭載。いつでもどこでも日本全国が無線LANスポットに~ どこでもWi-Fi<型番:WS024BF>の発売について.

iPod touchを持っている方や、DS、PSP使いの方は待ちに待ったヤツなのではないかな。

おいらもイー・モバイルを契約してなければ買ったのになぁ。SIMジャケット(初代nine.)もまだ手元に残ってたりするし……。

電源が単三型eneloopなのは地味に便利そう。

いーなー。

ウィルコム、イー・モバイルがiPhone 3Gの絵文字に対応。

ソフトバンク モバイルが、iPhone 3Gの絵文字に関して、ウィルコム、イー・モバイルの携帯端末で送受信が可能になったと発表しています。

引用元: iPhone 3Gの絵文字送受信が、ウィルコム、イー・モバイル対応に – MACお宝鑑定団 blog.

DoCoMoにauはまだですかぁ……。