撮影 by iPhoneだけの写真展、行ってみよう。

携帯電話の常識を見事に打ち破った iPhone.
持つ人のライフスタイルまでも変えた iPhone.
iPhoneの真価は「日々成長していくこと」にあります。
App store と呼ばれるネットストアを通じ、様々なアプリケーションをインストールできるのです。
それで、提供されている様々なクリエイティブツールを用いて写真展にしてみました。

e38394e382afe38381e383a3-14

*展示期間
2009.2.2 – 2.28
*展示会場
東京都渋谷区東3-25-3 ライオンズプラザ恵比寿1F nana – 七菜 –
11 : 30 – 24 : 00(定休日 : 日祝) TEL 03-5485-5865

引用元: 写真展 Timeline x iPhone 3G – Designed by Super minimum Creative.

これはおもしろそう。興味ありあり。

iPhoneのカメラは200万画素オートフォーカスなしだけど、アプリを使えば最高のトイカメラ。
どんなアプリをどんな組み合わせで使ったのか!
気になる気になる!!

OMOLO iTelescope for iPhone

インスタント(トイ)デジタルカメラxiao TIP-521が欲しい気がする。

インスタントカメラとトイデジカメが合体した「デジタルインスタントカメラ」がタカラトミーの「xiao TIP-521」だ(関連記事)。縦長ボディーの上部、約3分の1がデジカメ、残りの約3分の2がプリンターになっており、撮った写真をその場で印刷できる。

引用元: 独特の「アート」な仕上がりを楽しもう xiao TIP-521.

大流行したXiaostyle TDG-501を所有していたこともありまして。というか、おいらがカメラを始めるきっかけになったのが実はXiaostyleでした。(もはや公式サイトすら残ってない)
カメラとしては失敗作で、ピントぼけぼけだは、色は変だわ、手ブレブレだわと非常に厳しいカメラでしたが、すんごくおもしろい写真が撮れる唯一無二のデジタルカメラでした。

IMAG0044
Xiaostyle TDG-501はこんな感じ。→Flickr

それからはや何年?
復活したxiaoは自分でプリントまでしてしまう、これまた個性の強いデジタルカメラとなって帰ってきたわけです。
全く同じZinkテクノロジーによる印刷機構を搭載したデジタル版ポラロイドカメラ「Pogoインスタントデジタルカメラ」も控えています。
正直どちらかを買いたいわけです!
そしてxiaoがやっぱりXiaostyleっぽい写りなら、間違いなくxiaoなのです。

そこで、一回どのような写りなのか見てみたい!と思ったのですが、Flickrじゃまったく出てこない!?
ネットでも見つからない……。
公式サイトの写真も小さくてわかりにくい……。

どこでみたらいいのかな。やっぱりカメラ屋さんで確認するしかないかしら。

タカラトミー xiao TIP-521-MR マリーン

デジタル版ポラロイドカメラ「Pogoインスタントデジタルカメラ」

いわゆる「ポラロイドカメラ」から撤退してしまったポラロイドですが、その心はまだ死んでいませんでした。CESで発表になった「Pogoインスタントデジタルカメラ」は、日本でも発売中の「インスタントモバイルプリンターPogo」にデジタルカメラがついたもの。平たく言うとポラロイドカメラのデジカメ版です。価格は$199。

引用元: ポラロイドからプリンタ内蔵のPogoインスタントデジタルカメラ – Engadget Japanese.

50/365 Polaroid Is A Digital Camera
by Nirazilla

会社が破綻したりと大変なポラロイド社ですが、良いニュース。
ポラロイドがその場プリント出来るデジカメを出すのだそうです。
自らの正当路線を大事にしていて、すごく応援したくなるわけです。

ポラロイドの良かったところは、そのプリントの手軽さ。悪かったところは、その複製の難しさ。この両立が出来てるこの商品は、すごく正しいと思う。

あとは、ポラロイドらしいあまあまなでクラシックな写りが再現されるか、というところ。
PoGoの印刷はかなり青めだったので、それを生かすような方向性で作れば、キレイに撮れることを楽しむのではない、プリントを楽しめる個性の強いカメラになると思うんだな。

キレイに撮れるカメラは世に叛乱してるので、ポラロイドには反主流路線で頑張って欲しいなぁ。

そういえば一足先に出たデジタルインスタントカメラタカラトミーのXiaoは高すぎて引いたんだけど、売れているのだろうか。

タカラトミー xiao TIP-521-MR マリーン

iFデザイン賞、GX200&GR DIGITAL IIダブル受賞。

リコーは18日、コンパクトデジタルカメラ「GX200」と「GR DIGITAL II」が「iF Prodct Design Award 2009」(iFデザイン賞)を受賞したと発表した。
iFデザイン賞は、ドイツのiF International Forum Designが運営する国際的なデザイン賞。今回は39カ国から2,808展の応募があり、うち802点が受賞した。

引用元: リコーGX200/GR DIGITAL IIがiFデザイン賞を受賞.

受賞おめでとうございます。ユーザーとして鼻が高いです。
なぜか両方持っている自分。かつてはGX100も持ってたわけです。それくらいリコーのカメラが大好きなのです。
なんでかなぁ…。やっぱり道具っぽさが男らしいからなのかなぁ。

記念にFlickrでそれぞれで撮影した一番人気を。

Walks along the street

[RICOH GX200,銀座]

@GINZA

[GR DIGITAL Ⅱ,銀座]

にほんブログ村 写真ブログへ

ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmをついに購入!

年末も年末にとうとう買ってしまいました。
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED12-60mmF2.8-4.0SWD」を!

ZUIKO DIGITAL ED 12-60

いやはや、E-3と同時に発売された、あこがれのアイツ。あの時にはお金が無くてね。買えなかったから、熟慮してOLYMPUS ZUIKO DIGITAL 14-54mmF2.8-3.5を中古で購入し、これまで使ってきたのです。
これも凄い良いレンズで、描写には不満はまったくありません。
ただ、E-3を持っている身としては、やはり世界最速AFの組み合わせになる12-60が欲しくなってしまうもの。常に何か物足りなさを感じてしまっていたのです。

E-3と14-54を購入後は、望遠ズームレンズやマクロレンズを購入したこともあって、ずーっと後回しでした。
あれから1年が経った年末。長かった。
やっと手に入れたのです。中古ですが(笑)

ZUIKO DIGITAL ED 12-60

どうですか、この勇士。やはりE-3と誕生を同じくしてるだけあって、バランスが良い。
カッコイイ。
“ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmをついに購入!”の続きを読む

「2008年デジタルカメラ人気投票」、オリンパス惨敗の要因を考えた。

12月24日に投票を締め切った「2008年デジタルカメラ人気投票」の結果をお伝えします。有効投票数は7,828票でした。たくさんの投票ありがとうございました。

引用元: 読者が選ぶ「2008年デジタルカメラ人気投票」結果発表.

オリンパス、今年はダメだったかぁ。
まぁ、確かにE-420、E-520と出したけどマイナーチェンジ過ぎてインパクトは無かったよなぁ。
E-30は登場が年末過ぎて論外だし。

まず売れなてないと票がつかないのが読者投票。

基本的にオリンパスの一眼レフが売れないのは、他社に比べて液晶が低解像度だからだと思う。
やっぱり撮った写真を確認するための液晶は、大きくて精細なものが良いに決まってる。それは初心者とか玄人とか関係なく欲しい機能だと思うし、今一眼レフ市場を盛り上げてくれている初心者はまっさきに液晶が悪いと「悪い写真しか撮れない」と勘違いしちゃうし。
いまだに2.7インチ23万画素の液晶だなんて……。まるまる1年は他社に後れをとってる。
せめて他社と同レベル、3インチ47万画素ぐらいまでは持って行って欲しい(E-30にはつけてくると思ったのに)。

絶対それだけで少しは売れるようになると思う。

せめて一眼レフ市場で3位にはつけてて欲しいな。
来年はオリンパスのマイクロフォーサーズ機もでるのだろうから、可能なはず!
がんばれ、オリンパス。2008年お疲れさま、オリンパス。

米ポラロイドが破産、でも事業は継続するってさ。

米ポラロイドは、ミネソタ州の米国連邦裁判所に対し、日本の民事再生法に相当する米国連邦破産法第11章(チャプターイレブン)の適用を、米国時間2008年12月18日申請した。事業はこれまで通り継続する。同社日本法人の日本ポラロイドは、経営面や業務面での影響はないとしている。

引用元: 米ポラロイドが米連邦破産法第11章を申請、事業は継続 – デジタル – 日経トレンディネット.

なにはともあれ、事業継続ということでなによりです。
日本法人も影響がないようですね。

頑張ってください。

[関連エントリー]
米ポラロイド社、破産申請とな。 | きになろぐ.

米ポラロイド社、破産申請とな。

インスタントカメラで有名な米ポラロイドは18日、米連邦破産第11条を申請して破産した。

同社の親会社の米パタース・グループ・ワールドワイド(Petters Group Worldwide)の創業者が30億ドル(約2700億円)に上る詐欺容疑でFBIの捜査対象となり、10月に破産手続きを申請したことを受けての措置となる。

引用元: 米ポラロイド、連邦破産第11条を申請して破綻 – Technobahn.

9ac8335ea2d63e693d0008908fdbcd02

ポラロイド社が行くところまで行ってしまいました。破産です。
親会社の創業者の事件が絡んでるそうですが、日本にいる身としては寝耳に水。

今年(2008年)はポラロイド社にとって激動の年となってしまいました。

夏には、インスタントフィルム(ポラロイドフィルム)の生産が終わり、時代に幕を引き。
そして、インク不要のモバイルプリンター「PoGo」を発表し、新しい時代へ歩き始めたばかり。

PoGoはポラロイドらしい製品で、巻き返しを図れそうかなと思っていた矢先に破産……。本当に残念です。

今後、各国の法人などで商品開発などは続けられるのでしょうか。気になります。

[関連ページ]
ポラロイドから大切なお知らせ : 日本ポラロイド株式会社.
ポラロイド、インスタントフィルムの工場を完全閉鎖へ – Technobahn.

Polaroid インスタントモバイルプリンター PoGo ブラック CZJ-10011BB

オリンパスE-30を触ってきた。

E-3を使ってるので、すごく軽くなったと感じた。あと、ボタン系の配置はほぼ同じだけど、デザインは一新されててかっこ良くなったんだね。
液晶はE-3よりマシになったかな、ぐらいで残念。

他社製品との戦っていけるのか、いささか微妙な製品かも、というのがファーストインプレッションでした。

GR DIGITALシリーズのリングが欲しい。

GR DIGITALシリーズにはいろいろなオプションがありますが、その中でも全く実用度のないものもあります。

それはレンズの周辺にぐるっとあるパーツ。
それはワイコンレンズ装着のためのレールを保護し、端子を保護しているパーツ。

そう、リングです。

これは最初についてるもので全く事足りるので、買い足したりする必要はありません。
しかし、しかしです。
GR DIGITALが発売された当初、販促アイテムとして抽選で赤ライン、黄ライン、青ラインのものがプレゼントされていたのです。これがまた格好いい。


プレミアムリングプレゼントキャンペーン|Ricoh Japan

いやー。ほすい。
でも、今じゃオークションで見かけることも少なく、手に入れることはほぼ不可能。
困った。
必要ないのに欲しいものは本当に欲しいものなワケで。かなりウズウズ。
そんなところ、以下のようなムックを発見。

RICOH GR DIGITAL コンプリートガイド (SOFTBANK MOOK)
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 4459

たっけー、ムック。なんと6800円。
でも、おまけでもれなくリングがついてる。
アルミ削りだしのツヤツヤとした奴が。

ぐぅ…

ヤバイ。でも、たかがアルミのリングが6800円って。(本の中身は??)

うぅ…

やばいよう。

うぅぅ…

ほすい。ほしいのです。