LUMIX DMC-GH2に乗換えました!

発売日に手に入れました!

今回の秋の新製品の中では、OLYMPUSのE-5と非常に迷ったのですが、
資金面の問題などからPanasonicのGH2購入とあいなりました。

ブラックボディは買わない宣言中なので、今回はシルバーです。

DMC-GH2

“LUMIX DMC-GH2に乗換えました!”の続きを読む

NEX-5がやって来た!

昨晩、NEX-5が届きました!

やったーー!!

ただ家庭の事情で夜間おうちにいないので、開封できませんでした…。んむー、残念なり。

というわけで、明日がっつりとレビューするということで、ここは我慢我慢。

わくわく。

さーて、どのカメラをドナドナするかなー(汗

NEX-5を見てきた。

去る5月14日。銀座にありますソニービルにてNEX-5の先行展示を見てきました。
とうとうソニーが放ったレンズ交換式デジカメ(一眼デジカメ)の真打。APS-Cサイズのセンサーをもつ、ということでm4/3を愛用している身としては、見るしかなかったのです。

報道発表資料で外観を見ていたので、デザインが私好みであることは理解していたので、やられてしまわないように注意しつつ、小躍りしながら急ぎました(?)。

NEX-5

“NEX-5を見てきた。”の続きを読む

E-PL1がやってきた!



E-PL1 ,Came home!, originally uploaded by DORONKO.

シャンパンゴールドのE-PL1です!

いやー、今年最初のカメラ購入ですね。かなり我慢してきたつもりでしたが、好物の小型一眼となったら……。我慢できませんでした。
以前E-P1を所有していましたが、第一印象としてかなりE-PL1は小さく感じます。実際にはそこまで大きく変わっておらず、厚さや高さはE-P1を上回っている訳ですがね。
どうにも横に短くなったというのが、印象として小さく感じさせるようです。

そして、ボディ質感もかなりよくて、これはホントに驚きました。なにせ廉価機として発売されると聞いていましたし、プラパーツがだいぶ使われていると聞いていたので。
ですが杞憂でした。
ボディ前面の金属板はさることながら、ボディ背面のプラパーツの仕上がりも美しい。いやー、十分な高級感です。
最初の一眼カメラとしても、アマチュアカメラマンのサブ機としても、なかなかいいカメラなのではないでしょうか。

さてさて、実際の写真ですが。
天気も悪いこともあり、まだ全く撮っていませんw
明日も天気が悪いようですし。当分は難しいのかなぁ…、何か室内で撮ってみて、出来が良ければ報告しようと思います。

E-3、帰還。

今日、修理に出していたE-3を引き取ってきました。
カメラのキタムラの5年保証のおかげで、無償修理でした。
症状は、ネットでもちょっと話題になった、液晶が三枚におろされてしまうという、アレ。
バリアングル液晶なのでやっぱり負荷がかかるのでしょうか、僕のはネジ山が完全に行かれてました。

ま、ちゃんと治って帰ってきたので、戦線復帰。

また一緒にがんばろう、E-3。

E-3|デジタル一眼カメラ|オリンパスイメージング.

PS:本日で25歳になりました。

オリンパスE-P1を触って来た

E-P1発売日まであと一週間。
量販店に実機が並んだということなので、早速触って来ました。@ビックカメラ有楽町店
(このエントリーはiPhoneから現地モブログしています。)

ビックカメラ有楽町店にはシルバーがおいてありました。実機は一台だけで、ホワイトは確保出来なかったとのこと。
私としては、予約したシルバーが触れたので渡りに船でしたが。

やはり押していたこともあって、ボディの質感は最高。ステンレス障りごこちはナイスです。ただ表面の処理がギラギラしたものなので、好みは分かれるかも。私も少しチープな印象を受けました。ちょうどオリンパスのミュウTough-8000みたいな感じですかね。サテン仕上げにしてくれれば良かったのに、とも思います。

さて、順番が回って来たので、初タッチ。
「ズシリ」
むむむ。重い。
一眼であることを思いださずにはいられない存在感。
見た目が期待通りの小ささであるが故、否応なしに感じる重さ。そう、オリンパスOM-4の、銀塩金属カメラの存在感がそこにはありました。
人間がいかに視覚情報に頼っているのかを思い知りますな、こりゃ。
オリンパスがE-P1で狙っているコンデジからの乗り換え層にはかなりネガティブポイントになるんではないでしょうか。
もっと軽量な廉価モデルが必要な気がしますよ、オリンパスさん。

気を取り直して、操作感をば。
各ボタンはかなり押しやすく、モード切り替えダイヤルはとても気にいりました。とってもEシリーズよりもぐっと良くなってます。
液晶メニューもわかりやすく、いい意味でコンデジ風とっても改善されてますね。これは良いです。

また、解像度で他社より数段劣っている液晶ですが、とりあえずピントの確認には問題ないですね。野外での視認性を重視しているとのことなので、使ってみないとなんとも言えないかな。
最近良く聞く液晶マジックが起こらないのはいいのかも(笑)

ちょうどオリンパスからの応援営業さんがいたので、お話したんですが、かなりオリンパスとして気合を入れた自信作とのこと。いやー、いきいきとセールスされていたので好感急上昇でした。

ズームレンズを触ってくるのを忘れたので、それについてはまたの機会に。

とりあえず、現状の気持ちは
「及第点の買い」
ですね。予約は維持しておこうと思います。

ではでは。取り急ぎ。

いまズイコークラブで予約してきた! オリンパス・ペン「E-P1」正式発表。

理想のデジタルカメラが登場しました。
オリンパス・ペン、E-P1です!

main_img
オリンパス、同社初のマイクロフォーサーズ機「E-P1」 – デジカメWatch.

詳しいスペックは本業の方に任せるとして、

「予約しました」

ずーっと待っていたというのもありますが。
中古屋さんショーウインドウ越しに睨めっこした、真面目に欲しかったPEN F。まるでアイツがデジタルに生まれ変わってきたかのような、そのフォルムに惹かれてしまったのです。いや、そのとおり帰ってきたのか、PENは。

と、いうワケで早速ズイコークラブで予約。(実際に使うのは初めてかも)
今回は初めてのマイクロフォーサーズですので、ダブルレンズキットと奮発しました。そうそうE-P1のクラブ会員限定の予約得点は、特性レンズキャップと8GBのSDカードでしたよ。

届くのは7月3日でしょうか。待ちきれませんなー。

おいら的にE-P1のみどころは、そのデザインと小ささだけでなく、
・ボディ内手振れ補正(4段分)
・金属ボディ
・SDカード採用
かなと思っております。
きっとオリンパスのデジタルカメラでの方向性が明確になった日と、2009年6月16日は言われるようになる思っとります。そのくらいこのカメラは意味のあるものだと思います。(いや、少なくともオリンパス社史にはのるかな〜?・弱気)

今週末からはオリンパスPhotoFesta [新製品体感フェア2009 Summer]でタッチイベントも催されたりと、がんがん押していくみたいですね。オリンパスさん。おいらも6月27日の東京の会は行ってきましょー。
さー、盛り上げていきますよー。

PS:普通のフォーサーズは緩やかな死が始まりましたね(汗


OLYMPUS マイクロ一眼 E-P1 ツインレンズキット シルバー E-P1 TKIT-SLV

//////以下は他サイト、ブログでの紹介記事です。//////
Olympus E-P1 Preview Samples Gallery: Digital Photography Review.
 →はやくも実写サンプルが上がってます。
オリンパス、「E-P1」の発表会を開催 – デジカメWatch.
 →この記事の中段の写真は破壊力あり。PEN Fとの比較が写真あり。
TKYSSTD: ち、ちっさい….
 →G10との大きさ比較画像あり。必見。
宮崎あおいさん、「E-P1には私のほしいものがすべて詰まっていて感動した」 – デジカメWatch.
 →宮﨑あおいがE-P1を持っている写真あり。そのマイクロさに驚けます。
オリンパス、「E-P1」を6名にプレゼント – デジカメWatch.
 →元手ゼロで手に入れるなら。

オリンパスE-P1のリーク画像(?)がPENそっくりで、欲しすぎる。

デジカメinfoさん経由の情報。

Photo RumorsにオリンパスE-P1の写真が掲載されています。

・Picture of Olympus E-P1 Micro Four Third camera finally leaked

※画像はリンク先のサイトを参照してください。

* ソースは香港のOMuser.comのフォーラム

画像のソースは、1つ前の記事のコメントで123さんに教えていただいたものと同一です。この画像はかなりリアルで、本物のように見えます。レンズは噂されていた17mm F2.8のパンケーキレンズが装着されていて、ボディとのバランスはよさそうです。

外観はレトロ調で、確かにどことなくPenシリーズのDNAを感じるようなデザインですね。普及価格帯(?)のカメラとしては、質感はかなり高そうな印象です。

引用元: オリンパスE-P1の画像(?)がリーク – デジカメinfo.

Olympus E-P1 Micro Four Third finally leaked | Photo Rumors.
↑画像はコチラ。

正直これが出るのでしたら、予約します。ほんとにこういうのを待っていたのです。

PENのDNAを継ぐというよりも、PEN-DIGITALですな。
ま、これが本当ならですけどー。

//////追記:20090616 22:14//////
とうとう出ましたよぉ!!
いまズイコークラブで予約してきた! オリンパス・ペン「E-P1」正式発表。 | きになろぐ.

「フルサイズはいらいない」KCチョートクカメラ日記より。

最近の周囲の「プロフェッショナルフォトグラファー」の共通した意見が「デジタル一眼レフはフルサイズはいらない」なのである。

一方で、優雅な定年退職組でお金と時間のあまっている皆さんは「やはりデジタル一眼レフはフルサイズでないと、撮った気がしまへんな」なのだ。

引用元: ソニー入門機α230に興味: KCチョートクカメラ日記.

ふむぅー。やはり大きいものはいいももだ、は思考停止の証拠かな。