バッファロー「LS-CL」でTime Machine。

「LS-CL」シリーズは、ネットワーク接続タイプのHDD(NAS)だ。サイズは幅45×奥行き156×高さ175mmで、コンパクトに設置できる。
インターフェースは1000Base-T対応 Ethernet端子。ルーターに接続すればLAN内で共有できるほか、マシンのイーサネットポートに直接接続しても使用可能だ。Bonjour機能に対応しており、Macならルーターに接続するだけで、特に設定をしなくても「共有」に現れる。

iPhoneでもTime Machineでも使えるNAS 「LS-CL」

Time Machine用にLS-C1.0TLを買いました。設定も簡単でした。もうドンドンバックアップされてます。

ただ注意を一つ。バッファローには同じようにNASの「LC-HL」シリーズがあるのだけど、これはTime Machine非対応なのだ。LC-HLはACアダプター内蔵の商品だったので、こっちのがいいじゃんと、あまり比較検討せずに買ってしまったのです。だって、ACアダプターなしは省スペースで嬉しいですから。

……。

返品させていただきました。ヨドバシカメラの店員さんの寛大な対応に感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA