平成27年 第1空挺団 降下訓練始め

去る1月11日。ご近所の習志野駐屯地で行われました陸上自衛隊 平成27年 第1空挺団 降下訓練始め に行ってきました。
もう7年くらいこの地域に住んでいるのに一回も行ったことがありませんでした。

Untitled

自由観覧の演習ということで、ちょっとしたものだと思って行ったのですが、これがすんごい。
とんでもない人数が参加する大演習、そして大イベントでした。
これが無料で誰でも見れるとか、なんとも太っ腹&平和。
富士総合火力演習に比べると、実弾は出ませんが、空砲が放たれたりと、臨場感抜群。

Untitled

そして、この演習の花形。パラシュート降下の有志は、想像以上。かなりグッときました。

Untitled

Untitled

今回使用した機材は「PENTAX K-5 IIs
」と「SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM」です。
動体を撮る機会はこれまで殆どなかったので、このサイズのレンズでも苦労しました。三脚もなく、手持ちでしたし。K-5 IIsの性能に救われた感じ。
撮影中は「もう少し望遠端がほしい!」と思った次第。
こういう時は、E-M5のほうが手ぶれ補正も効くし、良かったのかも。(でも動体には弱いかな。。。)

Untitled

後日気づいたのが、この周辺減光。f5.6でも起こっているので、殆どの写真で周辺部が暗い。
このレンズはこういう性能なのか、防御用のフィルターがいけなかったのか。ちょっと見極めが必要そうです。

Untitled

毎年新年早々に開催されているイベントとのこと。来年も足を運んでみようと思います。
(実は戦車も演習には出てきたのですが、場所がとれず写真には収められませんでした。地味に悔しかった。)
他の写真もFlickrにあげてありますので、よろしかったらこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA