iPhone 4を使い始めて三ヶ月、雑感。

去る2010年7月6日にiPhone 4を入手して早いもので三ヶ月。
いつも変わらず常に持ち歩いております。やはりいいものですね、iPhone4。

発売直後は入手しづらく、また電波問題がかなり取り沙汰され、今回はさすがのiPhoneも駄目かな、なんて思いましたが杞憂でしたね。
今や日本の電車の中でも街中でもかなり見かけるようになり、3GSまでは珍しいものというあつかいでしたが、完全に市民権を獲得したと感じています。
実際、僕の周りでもこれまで「iPhoneなんて」とおっしゃていた方々も続々と仲間になっていっています。

さて、僕といえばiPhoneは3G→3GS→4と使い続けているわけで、もうiPhoneに2年以上もとっぷり。慣れが強くなり4にしたときもあまり大きな感動はありませんでした。
なのでiPhone 4購入直後に感想などを書いていないんですね。

入手後も(これはiPhoneのいいところなのですが)特に操作に迷うこともなく設定も完全に引き継がれてますし、これといってiPhone 4について語ることもなく。正直、ここまで生活にとけ込んでしまうと、ネタにもなりゃしないといった感じなのですわ。
そんなこともあって、Android端末に興味を持ち始めたりと、この三ヶ月はiPhone 4は傍らにありながらも、Xperia X10 miniを触ったり、BlackBerryのカタログを眺めたりなんかしていたわけです。

いや、iPhone、そしてAppleさん恐れ入りました。
ここまで生活に溶け込み、ストレスフリーな環境を提供してくれるのはかなりすごいことだと思います。

どフリーのAndroidはカスタマイズし放題で面白いですが、使えるアプリの量や電話としての安定度から言ってもまだまだiPhoneには分があると思います。
五年後はどうかはわかりませんが、当分はiPhoneで間違いないと思います。こった使い方をしない場合は特に。

かなり散文になってしまいましたが、これからもiPhoneは使い続けるだろうと確信して、三ヶ月目を迎えたということです。
皆さんはいかがですか?
iPhoneにまだ懐疑的な方は、近くに必ず持っている人がいると思いますので、触ってみてください。
そして、何か感動するものがありましたら、一歩踏み出してみてください。必ずスマートを体験できると思います。
心地良い慣れの世界に加わってみませんか?

written by Atok for iPhone
posted by wordpress for iPhone

「iPhone 4を使い始めて三ヶ月、雑感。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください