XPERIA X10 miniの感想と初期化について。 #xperia

【5分で読めます】

はい。かなり時間があいてしまいました。
ツイッターの方ではあまりAndroidの話題はしてませんが、絶賛XPERIA X10 miniをいじり倒しておりました。
数ヶ月触った感じの感想としては以下の感じ。

  1. 大きさは小さいけれど、握りやすい、入力しやすい。
  2. 液晶は敏感すぎるし、鈍感すぎる。
  3. ディスプレイがプラスティックなので、指の滑りがすぐ悪くなる。
  4. アプリに魅力的なものがない。

なんかネガティブなものが多くなってしまってます。
正直常用するには辛いかな、という印象です。
最近では完全に
「夜中に気が向いたら触る」
ひとしきり触った後、iPhone 4を触って
「やっぱiPhoneだよな」
とその使いやすさを再認識させる、噛ませ犬的な位置づけの端末になってしまっているのです。

そもそも現行最新のiPhoneと現行最新とは程遠いAndroid 1.6を搭載した、しかも廉価版機種との位置づけの端末を比較していること自体が、XPERIA X10 miniくんには不利なわけです。
これがHTC Desireとかだったら違う印象・感想なのかもしれませんが、少なくとも今の僕にとっては「Androidはまだまだこれから」という評価になっています。
まぁ、日本で出回っているAndroidはドコモのXPERIAが圧倒的な数なわけで、Android 1.6的体験による評価がAndroidの不当評価に繋がってるというご意見もあるようですが、それを差し引いてもまだまだ感は否めないと。
これについては、近いうちに一台Android端末を購入予定なので、それを触ってから詳しく書きたいと思います。

さて、ひとしきり触られたXPERIA X10 miniくん。
いろいろといじられてしまって、オリジナルのSMSアプリやFMアプリ、フォントなんかも失われてしまいました。
これらを取り戻すには…、というワケで初期化することにしました。
初期化は、本体だけでは出来ず、PCと接続してソニー・エリクソンがだしているアプリを使用するのが一番安全かつスピーディーです。

Sony Ericsson – Support – Software – UpdateService – Xperia X10 mini

※以下のサイトにXperia X10 mini pro1での上記ソフトウェアの使い方が非常に分かりやすくまとめられています。X10 miniでも全く同じなので、使用する際はご確認を。
Xperia X10 mini proを初期化 > ROOT >日本仕様に。

まっさらになったXPERIA X10 miniくんは心なしかキビキビ動くようになりました。
最低限のアプリだけをインストールして、気が向いたときに触られる役目を今後も続けることになりそうです。

おそらく今年いっぱいは…。

来年はきっとうちからは忽然と姿を消してしまうことでしょう…。

“XPERIA X10 miniの感想と初期化について。 #xperia” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA