iPhoneアプリ,ウェブブラウザ解禁!続々登場!でも……。

iPhone / iPod touch向けのApp Storeに次々とサードパーティー製 ウェブブラウザが登場しはじめました。アップルは「ビルトインアプリと重複する」ようなアプリ禁止などあまりはっきりしない基準によりApp Store入りの可否を審査していますが、従来ブラウザアプリは認められていませんでした。今回は少なくとも数本の「ブラウザ」が一気に登場していることから、承認待ちのまま滞っていた同種ソフトを同時に解禁したものと思われます。

引用元: iPhoneのサードパーティー製ウェブブラウザ解禁、リリースラッシュ – Engadget Japanese.

でもFirefoxやOperaがでたワケじゃなく、Safariをベースに追加機能を行ったタイプのものがリリース解禁されたんだって。(写真は通常のブラウザ)

iWPhone

でも,これまでまったく許されてなかったものが解禁されたわけだから、そのうち登場してもおかしくないのかも。

今回リリースされたものは有料ばかりで、しかもお金払ってまで乗り換えるほどでも……といった感じ。
今後に期待ということで、メモポスト。

はじめてのFirefox3―人気ブラウザの「基本操作」から「アドオン」まで (I・O BOOKS)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください